トップ 大巧寺 


おんめさま

大巧寺(だいぎょうじ)


元は頼朝の祈願所で大行寺といって十二所にあったが、頼朝がある戦いのときこの寺で練った作戦で平家に大勝したため大巧寺と改め、1320(元応2年)に現在地に移された。若宮大路に面した朱塗りの門のところに「頼朝戦評定所」の碑がたっている。本尊は安産の神様とされる産女霊神(うぶすめれいじん)。550年前の室町時代、難産のために死んで霊となり人々を苦しめていた女の霊を当時の住職であった日棟上人が鎮め、安産の神として祀ったことに由来する。以来、安産の神として「おんめ様」の通称で親しまれるようになった。日蓮宗の寺。

住所 小町1-9-28
TEL 0467-22-0639
時間 9:00〜17:00
料金 無料
交通
アクセス
JR鎌倉駅東口から徒歩3分
主な
みどころ
産女霊神(うぶすめれいじん)

主な行事
花暦
  2月…ツバキ
3月…マンサク、ミツマタ
4月…シュンラン
5月…ムサシアブミ
7月…キョウチクトウ
10月…ムラサキシキブ