トップ 長谷寺 


見晴らし台から海が望める

長谷寺(はせでら)


藤原房前が徳道上人を鎌倉に招いて736年に創建した。本尊の十一面観世音菩薩は日本有数の木像彫刻像で、「長谷観音」として親しまれている。境内の見晴台からは由比ヶ浜が見え、素晴らしい景色が楽しめる。また、幻想的な雰囲気の弁天窟や高浜虚子の句碑など見所も多い。

住所 長谷3-11-2
TEL 0467-22-6300
時間 8:00〜17:00(10〜2月は16:30まで)
料金 300円
交通
アクセス
江ノ電長谷駅から徒歩10分
主な
みどころ
十一面観音立像、弁天堂、弁天窟、阿弥陀堂など