トップ鎌倉を楽しむほぼ週刊サキドリニュース一覧



このニュースのカレンダーへ    ▲ほぼ週刊サキドリニュース一覧へ


2018年5月11日付の記事
開館20周年記念日本舞踊イベント  おしえて!清方の日本舞踊の世界



鏑木清方は歌舞伎や日本舞踊を題材にした絵を好んで描きました。
特に「京鹿子娘道成寺」に関する作品では舞台の臨場感を忠実に表現しており、観察力と古典芸能への造詣の深さが垣間見られます。
今回は日本画家で花柳流師範でもある中千尋(花柳中太郎)氏を迎え、清方が描いた「京鹿子娘道成寺」の世界を素踊による実演と作品解説で紹介いたします。


■日時:平成30年6月16日(土)13:30〜14:00(予定)
■料金:無料(入館料300円別途)

※お申込みは不要です。どなたでもご参加いただけます。






▲ほぼ週刊サキドリニュース一覧へ