トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第155号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.155(2006年7月18日)



No.154
No.156



鎌倉のアオバト



海水を飲むアオバト♀
 大磯の海水を飲みに来るアオバトは神奈川
 
 県の天然記念物に指定され大切にされています。

 鎌倉にも海水を飲むアオバトがいるのです。

 主に稲村ヶ崎から坂の下にかけて海水を飲む

 アオバトが見られます。


アオバトの♂



坂の下のテトラポットに群れるアオバト
 鎌倉のアオバトはまだあまり有名ではありません。

 ですが海水を飲むために海辺にやってくるのです。

 アオバトはミネラルが豊富な海水で栄養を補って

 います。

 アオバトは海水を飲むためにとても危険な

 ことまでしています。大磯でも波にたたかれて

 死んでいるアオバトもいるのですが、、、、。

 鎌倉では海水を飲むために危険な海面に降りるのです。


海面に降りるアオバト



海水を飲む♀左側 ♂右側
 鎌倉のアオバトは坂の下、稲村、腰越などで

 海水を飲む様子が観察されます。

 鎌倉のアオバトは豊かな鎌倉の自然の一部です。



 撮影者:池 英夫


No.154
No.156