トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第158号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.158(2006年7月24日)



No.157
No.159



鷹の見ている海


 海の家にタカがいました。

 沖の水平線を眺めているようでした。

 まだ梅雨明け前の浜辺はちょっと人が

 少ないようです。



 それでもライフガードの視線は休んでいません。

 水難事故のないように真剣なまなざしです。

 ラーメンののぼりもちょっと静かなようです。



 先週行われた逗子の花火大会のかけらが鎌倉の浜辺に

 幾つも打ち上げられていました。

 逗子の海岸からこんなに流れてくるのでしょうか?

 早く梅雨が明けて、お客さんが大勢来るといいですね。


No.157
No.159