トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第182号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.182(2006年9月19日)



No.181
No.183



古いインクビン


 鎌倉の浜辺には古いインクビンが打ちあがります。

 インクビンから文字が書かれ、文章が生まれます。

 インクビンから 歴史が書き記されていきます。

 インクビンから 原稿用紙が埋められ、人々に

 感動と共感が与えられます。



 インクビンの文字が 事実を伝えていました。 

 一方 戦地へ肉親の想いが一文字、一文字に
 
 こめられていました。

 インクビンの文字は 人々に豊かな心を生みました。 

 インクビンの文字は、親しい友人をつくりました。

 インクビンの文字が 恋心を育み、多くの恋が

 みのりました。



 今でも インクビンの文字が 真心をそのまま

 伝えています。

 鎌倉の生活には、この小さなインクビンが大事な役割を

 担っていました。


No.181
No.183