トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第194号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.194(2006年10月18日)



No.193
No.195



ウミガメの骨


 先週の日曜日に材木座の浜辺にウミガメの

 骨が打ち上げられていました。

 特徴のある骨です。

 ウミガメの甲羅の骨ですから曲がった

 板のような骨で中央に1本スジが通って

 います。



 長い間 海底に埋まっていたようで黒く変色して

 います。

 ウミガメにもいつくか種類がありますがアカウミガメ

 の骨でしょうか?

 鎌倉の浜辺にはウミガメの死骸が打ちあがり

 ますが、部分的な骨もこうして打ちあがり

 ます。



 鶴は千年、カメは万年と言われ長寿のカメ
 
 の骨、めぐりあったウミガメの骨ですから

 大事にしたいと思います。


No.193
No.195