トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第242号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.242(2007年3月28日)



No.241
No.243



陶片の絵柄


 鎌倉の浜辺には春の強風で比較的大きな

 陶片が打ちあがっていました。

 それぞれにきれいな花が描かれています。



 
 きれいな色のもありました。

 こうして名もない陶器のかけらが

 昔の鎌倉の生活を伝えています。



 手書きものやプリントものなど
 
 実物をよく見るといろいろな情報が

 得られます。

 鎌倉の海岸には大仏帰りの外国人も

 浜辺でビーチコーミングしていますが

 陶片を拾って、うれしそうに持って帰っ

 ています。



No.241
No.243