トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第299号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.299(2007年10月14日)



No.298
No.300



青磁の高台など


 この日の浜辺には龍の顔のような流木が

流れ着いていました。今日はなにかいいものが打ち

上がっているのかも知れません。

 しばらく歩いていると青磁が見つかり

ました。それも底の高台のところです。

青磁の高台はなかなか拾えません。

龍が連れてきてくれたようです。



 青磁のかけらは土の色や釉薬の厚さも

分かりますし、高台のきれいな様子も

よく分かります。

 福禄寿の禄の文字が描かれて

ます。



 こうした陶器のかけらに出会えるのも

ビーチコーミングの楽しみの一つです。


No.298
No.300