トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第322号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.322(2008年1月11日)



No.321
No.323



オオブンブク


 鎌倉の浜辺には漁師さんの網にかかった生き物で

 売り物にならないものが海藻などと一緒に捨てられて

 います。

 そんななかでも珍しいのがオオブンブクです。

 ウニの仲間でタコノマクラに近いものです。

 大きさは10センチほどの大形で、7ミリほどの

 棘でおおわれています。



 近寄ってみるとウニらしい棘と殻です。

 水深10m以内の砂場に棲んでいます。

 厚みは5センチほどでした。

 形は前が大きく卵型です。



 後ろはこんな風に欠けていました。

 鎌倉ではなかなか拾えないオオブンブクなので

 しっかり撮影してきました。


No.321
No.323