トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第410号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.410(2008年12月1日)



No.409
No.411



皇帝ダリアの幹


 鎌倉の紅葉を見に来られた方が

この木は何でしょうか?と驚かれる

皇帝ダリアの続きです。


 大輪の花にはミツバチが夢中で

蜜をなめています。


 この花も この花もミツバチです。

花の少ないこの時期、貴重な花です。


 皇帝ダリアの枝を見てみましょう。

葉は左右対生でしっかり枝を保持して

います。


 幹はまるで木のようです。

この幹を節で切っておくと

根や芽が出てくるので挿し木の

ように増やせるそうです。


 根には一応球根もあるし太い根

もあるようです。 宿根多年草で

毎年鎌倉では11月中旬が満開を

迎えます。


No.409
No.411