トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第438号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.438(2009年3月17日)



No.437
No.439



生きたツメタガイ



 昨日は生きた貝がいろいろ打ちあがって

 いました。 このツメタガイは肉食で

 サクラガイなど二枚貝の殻を酸で溶かして

 中身を食べています。 サクラガイの天敵

 です。



 貝殻もちょっと歩くとこんなに

 拾えます。



 普段は貝殻だけですが昨日は生きた

 ツメタガイが拾えました。



 このツメタガイの卵塊が砂茶碗です。

 一つに5万粒もの卵を産むそうです。



 食べられるので浜名湖では水試が

 食べて駆除するよう勧めています。



 浜名湖名産のアサリを守るために

 行っています。鎌倉でもサクラガイを

 守るためにみんなで食べましょう。


No.437
No.439