トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第492号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.492(2009年10月7日)



No.491
No.493



シイノミ(椎の実)



 実りの秋には道端に椎の実が

 落ちている。

 ちょっと小さくて見向きも

 されない。



 大きさは1.5センチほどで

 ちょっと黒っぽいのが特徴だ。



 右のはマテバシイで2.5センチ、

 左の椎の実はこんなに小さい。



 椎の実はそのままでも美味しい

 昔はホーローで炒ってよく食べた

 ものだ。

 



 外皮をむくと茶色い渋皮が

 ついている(左)

 その薄皮をむくと白い実がでて

 くる(中央、右)



 この白い実を生で食べると

 甘味があってとても美味しい。

 身体に”秋”が浸みわたって

 行く。


No.491
No.493