トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第55号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.55(2005年11月4日)



No.54
No.56



浜辺の生き物


 鎌倉の浜辺にはいろいろな海鳥がやってきます。

 ウミネコが大空に向けて飛び立とうとしています。

 見慣れないカニが足下を歩いていました。

 名前はゆっくり調べてみようと思いますが、、、

 長い旅の途中で一休みしていたようです。



 刺し網に掛かっていたサザエが捨てられて

 いました。 中身はヤドカリだったから

 捨てられていたようです。 かなり大きな

 殻がありました。

 むかし 海辺ではウミホオズキを売っていました。

 このテングニシの卵だったんですよ。 今は少なくなって

 しまいました。



 ハコフグの死骸も落ちていました。

 新鮮なものだとたき火にくべてハコの中の

 胸肉など美味しく味わえるのですが。


No.54
No.56