トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第627号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.627(2010年12月4日)



No.626
No.628



竜巻?の後の海


昨日12月3日の朝は鎌倉に竜巻らしき

突風が吹き荒れ、妙法寺の屋根が被害を

受けた。 活発な積乱雲が通過し物が渦を

巻いて飛んでいき、竜巻かもと気象庁も

調査に来ていた。


材木座の通りの門も太い柱が折れて

倒れてしまっている。


海岸には流木が打ち上げられて

いた。


砂浜には強い波が押し寄せた

跡が残っている。右から左へ

強い波が来た跡だ。


海岸には主に川からのゴミが

溜まっていた。 イチョウの

葉と河原のアシなどである。


遠くから来たゴミではなく、近くの

河川からのゴミのようだ。 降水量

が多かった形跡のようだ。


今日は晴れてウィンドサーフィンの大会

やサーファーがいていつもの海に戻って

いた。


No.626
No.628