トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第68号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.68(2005年11月28日)



No.67
No.69



ビーチコーミングの楽しみ


 浜辺の散策は心地よい一刻である。

 特に鎌倉の浜辺はかがやいている。

 浜辺には、美しいもの、古き良きもの、
 
 形のすぐれたもの、今では貴重なもの、

 よく見ると面白いもので溢れている。

 うねりが海底を巻き返し、堆積したものを

 掘り起こしている。

 それを波が浜辺へ運んでいる。

 海が過去の堆積物を浜辺に届けているのだ。



 浜辺に打ち寄せられたものを眺め、これらを

 拾う。こうした観察する楽しみ、探す楽しみ、

 拾う楽しみ、調べる楽しみ、洞察する楽しみ

 がそこにはある。

 鎌倉の歴史ある長い年月の海が、こうした環境を

 つくりだしているのだ。

 鎌倉の浜辺のたのしい世界をもっともっと多くの

 人々に楽しんでもらいたい。



No.67
No.69