トップ鎌倉を楽しむ 僧侶と巡る鎌倉十三仏 



  ▲鎌倉を楽しむトップに戻る


僧侶と共に各寺で般若心経を唱え、御朱印をいただきながら十三仏(十三寺)を歩いてめぐる「僧侶と巡る鎌倉十三仏」。毎年大好評をいただいており、年間を通して開催することに致しました。
十三仏を参拝すれば、亡き人の追善になりまた追善を行ったという善行の功徳により自分が死んだ後に、十三王の審判から救済され後生に善處に生じると信じられ、十三仏信仰が盛んになり現在でも日本各地に十三仏霊場があり多くの人が巡拝しています。
御朱印帳を持って、慈悲にみちあふれた仏様・念怒身の仏様・優しい仏様たちに、私たちの過去から現在までの罪障消滅と未来に善處に生まれるように、また冥土に旅立った両親・家族・親類縁者の追善のために巡拝に出てみませんか。きっと何かにふれ会えるでしょう。

<Facebookにて情報発信中!>



(参考)「鎌倉十三仏」とは

※2011年分は終了しました。「僧侶と巡る鎌倉十三仏」の最新情報はこちらへ。