トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第126号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.126(2006年5月1日)



No.125
No.127



砂模様


 砂模様は強風が吹いたり 潮が引いたりした

 その時だけ現れる模様です。
 
 今回の砂模様は潮が引いた時に現れる

 潮引き川の源の模様です。
 

 

 砂にしみ込んだ海水が流れ出て

 それが幾つも集まって流れ、その

 模様です。炎のようでもあります。



 流れも低い方へと流れて、それが

 模様となっています。

 実際はもっともっときれいなのですが

 自然美を感じて頂けますでしょうか?



 残り1枚も炎のような模様がねじれています。

 このような潮引き川の模様も浜辺の小さな

 発見の一つです。


No.125
No.127