トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第235号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.235(2007年3月8日)



No.234
No.236



冬鳥たちの訴え



シメ
 鎌倉の豊かな森に、野鳥は集まってきます。

 冬鳥たちもいつものようにやってきました。

 野鳥はそれぞれ洗練された美しさがあります。

 こうして近寄っても、一部のスキもない程

 美しい姿です。 それだけではありません

 なにかを訴えているようです。


ジョウビタキ オス



メジロ
 メジロのまなざしの先に貴方がいます。

 貴方に、 野鳥のことを理解して欲しい。

 いつまでも鎌倉の豊かな森を存続して欲しい。

 と言っているようです。

 私たちの住む鎌倉にやってきた野鳥。

 野鳥たちは、これまで棲んでいた地域と鎌倉を

 比較しているのでしょう。


モズ オス



ルリビタキ オス
 この美しい野鳥たちから、「鎌倉には美しい森

 があって合格!!」と言って貰えるように

 私たちは、環境のこと、自然のこと、人々の生活のこと

 考えてみましょう。 いつまでも美しい野鳥たちの

 来てくれる鎌倉を目指して!


 (撮影者 池 英夫)


No.234
No.236