トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第390号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.390(2008年8月28日)



No.389
No.391



オオミズナギドリの群れ



 鎌倉の海辺で見られる翼の長い海鳥は

オオミズナギドリだ。 はるか遠い南半球

から飛んできている。



 鎌倉の海辺にこんなに多くが群れて

いるのは珍しい。 すべてオオミズナギドリ

である。



 風に吹かれて海辺に寄っているのでは

ない、なのにこんなに近くで群れが見える

ことはこれまではなかった。



 オオミズナギドリの群れは1,000羽を

超えている。 この群れは我々に何か

メッセージを伝えているのかも知れない。



 テトラポットのウミネコも

この大群に威圧されて、ただ

様子を伺っているだけである。

  撮影 池 英夫


No.389
No.391