トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第300号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.300(2007年10月15日)



No.299
No.301



クチグロキヌタ


 鎌倉の浜辺には珍しいタカラガイである

クチグロキヌタ、なかなか拾えないので

皆さんによく見て頂こうといろいろ撮って

みました。

 南方系のタカラガイなので鎌倉には

少ないようです。 本来和歌山県以南と

書いてあります。



 材木座で拾ったこのクチグロキヌタは

殻の厚さもしっかりあって、色も濃くて

素敵な感じです。

 大きさは殻長 39ミリ 殻幅 29ミリ

とクチグロキヌタとしては大きなもの

でした。



 クチグロキヌタは内湾性の砂泥地に

生息するそうですので鎌倉は住み心地?

もよかったのでしょう。 これまで

エマさんも幾つか見つけています。

ぜひ皆さんにも拾って頂きたいタカラガイ

の一つです。


No.299
No.301