トップ鎌倉好き集まれ!山田海人さんトップ 第294号 


▲山田海人さんトップへ戻る

山田海人さんの鎌倉リポート No.294(2007年10月6日)



No.293
No.295



陶片の絵柄


鎌倉の浜辺に打ち上がる陶器のかけらは

鎌倉の生活の中で使われていたものです。


絵柄のなかにも鎌倉らしさがあるのでしょうか?

確かにノリタケチャイナなど高級な陶器も拾える

のですが、でもこうして陶器のかけらを皆さんに

ご紹介しているだけで私の役割はいいのかもしれ

ません。どうぞ鎌倉らしい絵柄は皆さんに感じて

頂ければいいのかも知れません。



そうですね。私の役割は浜辺に打ち上げられた

陶器のかけらを写して皆さんに紹介するだけで

いいんです。なるべくきれいな絵柄を見つけて

美しいものを皆さんに見て頂く、これでいいの

です。






No.293
No.295