トップ鎌倉好き集まれ!春風裕さんトップ 第66号 


▲春風裕さんトップへ戻る

春風裕さんの鎌倉リポート No.66(2010年4月24日)



No.65
No.67



ジュウニヒトエが咲き乱れる北鎌倉東慶寺

紫色のジュウニヒトエが咲く花畑


北鎌倉の大好きなお寺、東慶寺を訪れました。

金仏のバックには何やら紫色の花が見えます。


いつもいろんな花が咲いている東慶寺の花畑ですが、この時期は紫色のジュウニヒトエ(十二単)が花畑の主役です。

野山で見かけるジュウニヒトエにそっくりですが、こちらは多分セイヨウジュウニヒトエなのだと思います。


もっと広い畑に一面に咲いていたら、まるで北海道のラベンダー畑のようだと思います。

紫色の花は目立っています。お寺の庭には似合う色なのかも知れません。


庭全体はこんな感じです。緑色がとても美しく見えます。

これから次々と花を咲かせる植物の順番待ちみたいなものです。

苔やシダの新緑


苔の緑もとても鮮やかで、見とれてしまいます。

この頃苔の世界に惹かれています。

笹の葉っぱがちょうど良いアクセントになっています。


伸びてきたばかりのシダの葉っぱの緑も良い感じです。

この時期の葉っぱは伸びたばかりで、とても新鮮です。


緑の葉っぱの間から、小さな白い花が顔を出していました。

スズランもこれから次々と咲き始めるでしょう。

桜は終わってしまったけれど、東慶寺の花達はこれから次々と入れ替わって行きそうです。


No.65
No.67