トップ鎌倉好き集まれ!春風裕さんトップ 第67号 


▲春風裕さんトップへ戻る

春風裕さんの鎌倉リポート No.67(2010年4月24日)



No.66
No.68



八重桜咲く妙本寺と本覚寺

妙本寺の八重桜


八重桜がそろそろ花盛りだろうと、比企谷の妙本寺を訪れました。

夕方の陽射しが仁王門を照らして、新緑も鮮やかで、とても綺麗でした。

桜や海棠が咲いていた頃よりもぐっと静かになりました。


祖師堂前の八重桜は、この頃がちょうど花盛りの様子でした。

まるでティッシュペーパーを重ねて作ったかのような花です。


八重桜は葉っぱも同時に出ているので、ソメイヨシノのように花びらの色だけではありません。

今年は寒い日があって、花期も遅れたのかも知れません。

もうじき五月と言うのに、こんなに花盛りです。


楓の新緑やシャガの花も良い感じです。

それぞれの季節の良さを感じる妙本寺ですが、今は人出も落ち着いて、ちょうど良い静けさでした。


何と言う桜なのでしょう。

白っぽい八重になった桜が咲いていました。

まだ若い木で、背丈も低い木でした。

本覚寺の八重桜


妙本寺まで出かけた時には、必ず立ち寄るのが本覚寺です。

本堂脇の八重桜が花盛りです。屋根の鬼瓦をバックに撮ってみました。


種類が違っているのでしょうか、とても可愛いピンク色の八重桜です。

八重咲きの桜にも、きっといろんな種類があるんだろうなと思いました。


No.66
No.68